自律神経系の病気は、どこへいくべきなのか 三郷市三郷たいよう鍼灸整骨院

三郷市にあります三郷たいよう鍼灸整骨院では、さまざまな患者さまが来院しております。
【自律神経系の病気は、どこへ行くべきなのか】
自律神経系の病気にかかったことのある人の中には「ひとまず病院には行ったけど体調が良くならない・・・」、「体のあちこちが調子が悪いから、何科から受診したらいいか分からなかった」という経験をした人も少なくないと思います。
自律神経系の病気の場合、最初は何科を受診したらいいのかをお伝えします。
①一番つらい症状に合わせた診療科を受診する
精神症状が強ければ心療内科、動悸などの胸部症状が強い場合には循環器内科、下痢などの腹部症状が強い場合には消化器内科などを一番最初に受診するとよいでしょう。
特に注意する点は、ご自身の判断で自律神経症だと判断したり、思い込まないことです。
自律神経失調症は症状が多岐にわたることが多く、別の病気等が一緒に隠れている場合があるからです。それを確認するために、症状にあわせて受診して、各診療科の医師に診察をしてもらう必要があります。
②ストレス関連の症状は、メンタルヘルスを専門に扱う医療機関を受診する
ストレスが原因で症状があらわれている可能性が高い場合は、メンタルヘルスを専門に扱う心療内科や精神科から受診してみるのもよいでしょう。自律神経失調症を疑う場合は、ストレスや心理的な不安に対する身体症状や精神症状を専門的に扱う心療内科の受診をオススメします。
自律神経失調症では、ストレス状態・体調によって、症状やその状態の激しさが日々変化します。医師に状況を理解してもらうために、日頃から症状をメモしておきましょう。こうした記録は自分の体を知るきっかけになり、医師の診断や他の科を紹介するヒントにもまります。
三郷たいよう鍼灸整骨院では、鍼灸や身体の歪み整える施術も行っております。自律神経系の症状が改善される場合もごさいますので、お気軽にご相談ください。
三郷市にあります三郷たいよう鍼灸整骨院公式サイトはこちら

三郷たいよう鍼灸整骨院

〒341-0024埼玉県三郷市三郷1-5-4 代表施術者:後藤崇(柔道整復師)