骨盤の歪みをとるためベルトは効果があるのか? 三郷市の三郷たいよう鍼灸整骨院

骨盤の歪みをとるためベルトは効果があるのか? 三郷市の三郷たいよう鍼灸整骨院
骨盤矯正ベルトとは?
骨盤矯正ベルトには、急性の腰痛や骨盤の歪みによる頭痛、肩こり、めまい、腰痛、生理痛などの痛みを和らげたりする効果があります。特にぎっくり腰などの急性の症状には骨盤を支えてくれる役割があるので痛みの改善が早くなるなどの利点があります。
しかし、またいたくなると怖いからなどとずっとつけている方々がいらっしゃいますが、それは逆効果になりかねないので気を付けましょう。

ずっと頼っているとお腹周りの筋肉が弱くなり支える力がなくなってしまいます。
逆に腰を痛める原因になるので急性の症状でベルトをつける場合は良くなったら外していきましょう。

腰痛ベルト・コルセットの付ける位置と効果
腰痛ベルト・コルセットを付ける位置は半分が骨盤、半分が腰になるように付けて下さい。
傷めやすい下部腰椎と仙腸関節の動きを制限し、保護します。また、腹圧をかけることによって重い物を持つときの腰痛予防に役立ちます。
しかし、痛いところにつけることで歩きやすくなったりもしますので、必ずしもマニュアル通りにしなくても最初は大丈夫です。

◉産後の開いた骨盤を引き締める時
産後はトコちゃんベルトを付けた方がいいと病院でも言われる方が多いかと思います。
産後は6ヶ月までが重要となってきますのでベルトや整体などでしっかりと調整をすると良いですね。
最近は産後のママさんたちも意識が高い方が非序に多いので、ベルトや体操、良いものはどんどん取り入れていくことをお勧めします

骨盤矯正ベルトで効果がでやすい人とは?
◉O脚
◉上を向いて寝たときにお尻の骨が床にあたって痛い
◉よく足を組む
◉片足体重になっていることが多い
◉下腹だけがぽっこり
◉便秘
◉靴の外側が減る
骨盤矯正ベルトであまり効果が出ない人とは?
姿勢も良く、歪みが少ない人です。このような人は付けようとも思わないかもしれないですね。

自分に合った状態で骨盤ベルトは付けるようにしましょう。

「骨盤矯正ページはこちらからクリックください」

 

「三郷たいよう鍼灸整骨院の公式ページ」

三郷たいよう鍼灸整骨院

〒341-0024埼玉県三郷市三郷1-5-4 代表施術者:後藤崇(柔道整復師)