骨盤矯正はダイエットに効果はあるのか!? JR三郷駅から徒歩3分 三郷たいよう鍼灸整骨院

骨盤矯正はダイエットに効果はあるのか!? JR三郷駅から徒歩3分
こんにちは!三郷たいよう鍼灸整骨院です
今回は骨盤矯正はダイエットに効果はあるのか!?というテーマでお送りします
骨盤矯正をすると痩せるということをよく耳にすると思います。
実際はどうなのでしょうか
◉代謝機能の改善
自律神骨盤、背骨を正しい位置にする事で歪みがなくなり、自律神経の調整にもなり代謝が改善されることで体の血液や老廃物の排出が上手くできるようになります。
◉内蔵の下垂
骨盤まわりの腸腰筋が弱くなることで内臓は下へ下がります。広がった骨盤周りに内臓が落ちることで下っ腹がでるという状態になります。骨盤が正しく位置する事で、内臓の位置も正しくなるので内臓機能も改善される。
◉循環機能の改善
骨盤が歪んでいた事で起こっていた血行不良が改善され、体全身に血を巡らせやすくなる。血行が良いということは冷えやむくみも良くなり、痩せるといいますか痩せやすくなるということです。
このように骨盤が歪んでいた事で、ダイエット効果を下げてしまう可能性があるということです。
骨盤矯正をして体重が落ちたと感じたのは何故かを考えてみましょう。
ここで考えられる理由は2つ。
❶筋肉の使われる割合が増えたこと
❷単純に運動量の増加
消費エネルギー、基礎代謝は筋肉を使えば使う程、高くなります。
骨盤が歪んで、猫背などになっている方は、普段の生活で「お腹」と「お尻」の筋肉を使えていない傾向があります。特にお腹の腹横筋と腸腰筋が弱いと全てが下がってきます。骨盤を矯正して本来の関節の動きや安定感に戻してあげると、自然と歩いている時や立っている時に、腹筋とお尻の筋肉が使われるようになっていきます。今まで使われていなかった筋肉が使われるようになったので、消費エネルギーが高くなり
体重が落ちた可能性が考えられます。

また、体重以外の変化で言えば履けなかったパンツが履けるようになったという声です。
お尻や下っ腹が出てきて、履けなくなる方が多いと思うのですが、この原因の1つに骨盤が前に傾いている、骨盤前傾が考えられます。女子は骨盤の前傾が多くお尻が垂れたようになってしまう方がいらっしゃいます。
前に傾いた骨盤を平行に立たせるだけで、ポッコリお腹が解消されます。更に股関節の左右のズレも治して、お尻の出っ張りも解消させると、履けなかったパンツもスムーズに履けるようになります。
なので、骨盤矯正=痩せる。という訳ではないですがお腹周りをスッキリとさせることことは可能かと思います。
もし骨盤矯正でダイエットをしたいと考えている方は矯正をしたら痩せる訳ではないですが、ダイエットを成功させるためには骨の矯正はしておいた方が賢明でしょう。
歪みを正すのは良いことだらけです。まだの方はぜひ行ってみてください

 

「骨盤矯正WEBページはこちら」

「三郷たいよう鍼灸整骨院公式ページはこちら」

三郷たいよう鍼灸整骨院

〒341-0024埼玉県三郷市三郷1-5-4 代表施術者:後藤崇(柔道整復師)