足底筋膜炎

「足底筋膜」という薄い膜で足の裏の筋肉は覆われています。その足底筋膜は、かかとから足の指先まであり足の裏で土踏まずを保持して地面からの衝撃を吸収し体を支えてくれています。足底筋膜炎というのは言葉の通り、足底筋膜の部分が炎症をおこした状態の事を言います。

足の裏やふくらはぎの筋肉の血流が悪くなり、足の裏の筋肉に疲労物質が貯まってしまうと筋肉に必要な酸素や栄養が行かなくなり、酸欠を起こします。酸欠になってしまうと筋肉は柔軟性が無くなってしまうので、柔軟性がない状態になると足底筋膜が繋がっているところが強く引っ張られてしまうので足底筋膜が炎症を起こしてしまうのです。他にも、土踏まずが無くなってしまうと足底筋膜というのが常に伸ばされる状態になっているために、ランニングなどで足裏の衝撃に耐えられなくなるために炎症を起こしやすくなります。

また内股やX脚であると、歩く時やランニングの時に足の裏のかかる重心バランンスが均等でないため、足底筋膜が引き伸ばされたりします。

このように姿勢や骨格の問題があると足底筋膜炎になりやすいと言えます。

三郷たいよう鍼灸整骨院では、足底筋膜炎になっている根本的な原因を突き止め、施術をしていきます。

体の歪み・骨盤の歪みが原因で足底筋膜炎になってしまっている人もいますので、お体や骨盤の歪みを整えていきます。

バキバキ・ボキボキするような施術ではないので、女性の方やお子さんでも安心して受けることができる施術になっています。。

筋肉の緩め方もグイグイ押す強い刺激ではなく深層筋にゆっくりアプローチしていく方法で緩めていきます。

もし、現在あなたが足底筋膜炎に悩まされているのであれば、まず三郷たいよう鍼灸整骨院にご相談ください。あなたの足底筋膜炎の原因を見つけ出し改善に導くお手伝いをさせていただきます。

院内紹介

時間をかけて、痛みの理由を突き止め、ご不安なことについてはわかりやすくご説明致します。

バキバキ・ボキボキ・ギュウギュウしない体に優しい整体です。お子様からお年寄りまで安心して受けられております。

 

お一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術で根本回復へと導きます。

施術効果を持続アップさせるため、わかりやす言葉で食事・姿勢・運動などセルフケア指導にも注力

当たり前ですが、タオル交換・アルコール消毒など衛生管理を徹底して、安心して通える環境作りを心がけております。

小さなお子様連れでも女性スタッフも多数在籍しておりますので、安心してご予約時にお申し付けください。

三郷市三郷駅から徒歩3分でアクセス便利です。近くのコインパーキングの200円まで三郷たいよう鍼灸整骨院が負担致します。

ご予約・お問合せはコチラ

048-934-9164

三郷たいよう鍼灸整骨院

〒341-0024埼玉県三郷市三郷1-5-4 代表施術者:後藤崇(柔道整復師)