手根管症候群

  • 手先が痺れる(親指から薬指にかけてが多い)
  • 手や指に力が入りにくい
  • OKサインが作りづらい
  • 明け方に手のしびれが強くなることが多い
  • グーパーすると痛みやしびれが軽くなる

そもそも手根管症候群とはどのような症状なのか

手根管症候群とは、手のしびれが主症状として出ます。手根管と言うのは手首の骨と手首の靭帯をつなぐ所に神経の通り道があるのですがその部分の事を言います。

その神経の通り道が何かのきっかけで圧迫されてしまい症状が出るのです。

手根管症候群の初期のころには、人差し指・中指がしびれたり痛みが出ます。そして最終的には親指から薬指の半分がしびれてきます。このしびれというのは明け方に痛みが強くなり、目が覚めると手がしびれたり痛みが出ます。

手を振る動作だったり、グーパーする動作をするとしびれや痛みは楽になると言われています。そして手が動かしづらくなる感じもあったりします。ひどくなってくると親指の付け根が筋力低下する為、okサインが出来なくなります。また、手のしびれによって肩まで痛みが出る人もいます。

このような症状から洋服のボタンが掛けにくかったり指先を使う作業が困難になります。

手根管症候群の原因とは

手根管症候群の症状が出る原因として、手首の骨折やリウマチ・手根管内の腫瘍などの構造上での異常や糖尿病などの内科的な疾患・ホルモンバランスが崩れるとなるなど症状が出る原因は様々です。

原因不明の場合もありますが、妊娠・出産や更年期の女性が多く症状が出るのが特徴です。他にも、骨折等のケガや、仕事上で手を多く使う人や人工透析をしている人がなりやすいです。

正座をしていたら足がしびれた経験があるひとは多くいると思います。正座をしている状態というのは足の筋肉に上半身の体重がかかります。そして、この状態というのは筋肉の中の血管を圧迫してしまいます。しびれというのは筋肉に酸素などが入ってこない状態が続かないように身体のサインです。手や指のしびれも同じような現象が起きてしまっているのでしびれとして出てきます。

三郷たいよう鍼灸整骨院の施術とは

埼玉県三郷市と千葉県松戸市で3院ある(八柱・みのり台)合同会社Grand Dream coグループでは、患者様一人一人の症状に合わせた身体のバランスを調整させていただきます。

また、日常生活で正しい姿勢が取れるように患者様一人一人の正しい姿勢をお伝えしています。他にも普段の生活で出来るストレッチなどもお伝えし、患者様が来院出来ない日でもご自宅などでできる事を提案させていただいてます。

当院のスタッフ一同、患者様にも趣味や日常生活での「夢」を応援したいと考えています。
  • 首や肩の凝りが気にならない
  • 寝違えることなくスッキリ目覚めたい
  • 姿勢がキレイと言われたい
  • 頭痛やめまいに悩まされない
  • 疲労が寝たら取れる

もし、今こんな風になりたいと考えた人はぜひ埼玉県三郷市と千葉県松戸市(みのり台・八柱)の合同会社Grand Dream coグループまでご相談下さい。スタッフ一同全力で対応させて頂きます。

院内紹介

時間をかけて、痛みの理由を突き止め、ご不安なことについてはわかりやすくご説明致します。

バキバキ・ボキボキ・ギュウギュウしない体に優しい整体です。お子様からお年寄りまで安心して受けられております。

 

お一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術で根本回復へと導きます。

施術効果を持続アップさせるため、わかりやす言葉で食事・姿勢・運動などセルフケア指導にも注力

当たり前ですが、タオル交換・アルコール消毒など衛生管理を徹底して、安心して通える環境作りを心がけております。

小さなお子様連れでも女性スタッフも多数在籍しておりますので、安心してご予約時にお申し付けください。

三郷市三郷駅から徒歩3分でアクセス便利です。近くのコインパーキングの200円まで三郷たいよう鍼灸整骨院が負担致します。

ご予約・お問い合わせはコチラ

三郷たいよう鍼灸整骨院

〒341-0024埼玉県三郷市三郷1-5-4 代表施術者:後藤崇(柔道整復師)